2代目経営者・後継経営者専門支援 株式会社think shift

2代目経営者 経営支援サービス

ビジョン策定 戦略立案 組織づくりを全力でサポートします

ビジョン共創型会社づくりの
プロフェッショナル

2代目経営者の組織づくりを得意としています

継いだ事業のポテンシャルを最大化し、新規領域のビジネスを積極的に仕掛け、非連続な成長を目指す後継経営者・後継者のことを「2代目経営者」と私たちはお呼びしています。

外部の経営環境においては絶えず変化し、予測の困難な「VUCA(ブーカ)」の時代が到来したと言われています。
それまで安泰といわれていた大企業の倒産も目立つようになりました。あらゆる市場で既存ビジネスモデルの崩壊・再構築が始まり、商品・サービスの新陳代謝はどんどん激しくなる一方です。

先行き不透明なVUCAな時代に、経営を承継したものの「ビジネスモデルが描けない」「将来の事業領域をどのように作ればいいかわからない」「自分の思っていることが社員に伝わっていない」という声をよく聞きます。また、引き継いだ会社をつぶせないという想いと同時に、成長させた上でいかにいい状態で次につなげるかを考えれていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

そのような2代目経営者を、支援実績豊富なthink shiftが全力でサポートいたします。

2代目経営者の直面する課題

2代目経営者の直面する課題は「既存事業・新規事業を両立する戦略の立案」と「経営チームづくり」です。

後継経営者は既存の事業と新規事業の両輪をまわすことに難しさを感じています。先行き不透明なVUCAな時代において、現状維持は衰退を意味します。経営を引き継いだ後継者は先代から継承された資産(ヒト・モノ・カネ)を活かしながら成長・発展を目指さなければいけません。いかにして既存事業のポテンシャルを最大化させ、新規事業の種まきを並行して進めるのかが課題となります。

また、後継者は経営チームをつくることが必須です。創業者ならばトップダウンで末端の社員まで指示を出すことも可能ですが、後継者は自身の専門分野以外のマネージャーたちの力を借りなければなりません。社長の頭の中で考えていても、伝わらなければ考えていないのと同じです。社長が思っているほど社員は理念に共感していなかったり、貢献の心がなかったり、そのようなことが起こるのは、社員が悪いのではなく、社長が思いを伝えられていないことが原因です。伝わるか伝わらないかのポイントは、その人の感情が動くかどうかです。

二代目経営者支援カンパニー 株式会社think shiftでは、後継経営者ならではの悩み解決に特化したサービスを提供しております。

後継者向けプログラムやビジョン作成プログラム、リーダー研修等、弊社サービスを紹介いたします。

理念・ビジョンや採用に関してイベント・セミナーにて定期的に情報を発信しています。

運営会社について

二代目経営者支援カンパニー「株式会社think shift」についてご紹介いたします。

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちらから承ります

03-6908-5988

営業時間:10:00〜18:00
休業日:土曜・日曜・祝日

お問合せはこちら

ご予約はお電話・メールにて受け付けております。

お電話でのお問合せはこちら

03-6908-5988

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。